店にも春が来ました

本来は七段飾りの雛飾りなんですが、全てを2階の倉庫から出してくると大変なんで、ここ10年はお内裏さまと三人官女を平飾りしています。今年も平飾りを店の中に飾ってみました。

ついでに七宝つなぎの柄の帯も一緒に横に置いてみました。柄の謂れは、円形の文様が永遠に連鎖し繋がる柄であることから「円満」「調和」の願いが込められ、「富貴」と「子孫繁栄」を表しているそうです。円が四方八方に広がっていくことから「しっぽう」となり、人とのご縁は七宝(七つの宝)七宝の価値があることを示しています

他に、絹の鬼縮緬の生地を自分で染め上げ、妻が手縫いした「つるし飾り」も飾っています。縁起の良い一富士二鷹三茄子、災難除けのサル、宝尽くしの数々です。

手染めした「絹のハギレ」も一枚300円で販売しています。

鈴 木 京 染 店

 

郵便番号  999-2232 

住  所 山形県南陽市三間通170

電  話 ☎0238‐40‐2101

営業時間 9:00~18:00

駐車場  6台

定休日  不定休

近隣駅  JR赤湯駅から徒歩8分

バス停  桜木町バス停徒歩1分

鈴木京染店のフェイスブックを見てみる