洗い張りでキレイに!

きものを「解き・は縫い」後、反物の状態で水かぬるま湯と洗剤で洗い、湯のしで反物の巾を整え仕上げることを洗い張りといいます。洗剤と水で洗うことで汚れ・シミ・くすみ・汗がキレイになり、糊入れすることで絹の風合いが新品のようになります。洗い張りには仕立てが必要になり、時間も費用もかかりますが、丸洗いを繰り返した着物や、何となくうす汚れてきたなー、カビ臭いと感じたら一度洗い張りをお試しください。

 

料金 ●ゆかた・ウール 3,000円 ●羽織・コート 5,000円

   ●つむぎ・小紋 6,000円  ●色無地・喪服 7,000円 

   ●訪問着・付下げ 9,000円 ●振袖 12,000円 

   ●黒留袖・色留袖 10,000円 ●胴裏・ハ掛・羽裏 各2,000円 

   ●比翼地 5,000円         

   ※解き・は縫いは別途申し受けます

   ※手間の掛かるもの・高額品は別途申し受けます  

   ※洗い張り後はお仕立てが必要です。お仕立ても承っています。

   ※ガード加工済みの洗い張りは2,000円増しとなります

鈴 木 京 染 店

郵便番号  999-2232 

住  所  山形県南陽市三間通170

問い合わせ ☎0238(40)2101

営業時間  9:00~18:00

駐車場   6台

定休日   不定休

駅     JR赤湯駅から徒歩8分

バス停   桜木町バス停徒歩1分